幸せの山歩き


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2. スポンサー広告
  3.   .

大興善寺の紅葉















素晴らしく美しい紅葉でした

トリミングしてますけど
紅葉の下は人だらけ。。。。

紅葉を見に行ったのか、人を見に行ったのか・・・(笑)

テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

  1. 2008/11/22(土)
  2. ちょこっと山
  3. コメント:0
  4.   .

春日渓谷を散策 2008-11-03



午後から一人になったし、どこか出かけようか
雨降ったしコケが綺麗やろうなぁ。。樫原湿原でも行くかな・・
と思いつつ。。
雨後の、植物や霧の掛かった山が見たくなって
「春日渓谷」へ車で行ってきました。
車を降りて、ゆっくり景色を楽しみながら散策

紅葉にはまだ早いとわかってはいたけど、
山の秋の景色。こういう風景が大好きなのです。


あちこちでコチョコチョ動くサワガニを目で追いかけたり
全長わずか2cmのもみじに感動したり。。
コケも生き生きしててその中に生殖する植物がおもしろくて観察したり、


紅葉してるツタが綺麗だったり



楽しぃ~~♪

ぼちぼちお花も終わるこの時期。
路肩に咲くお花の多さに驚きなのでした。


 
雨上がりと、この季節のお花の色もとても鮮やか
思いがけない花散策になりました。。

しかし。。。
この後私はお花に夢中になりすぎてとっても後悔することになるのです・・
その話は最後にするとして、まずはお花たちをご覧あれ。。


本日一番気に入ったお花。

こんなに小さいのに淡い水色で中にさらに花がある
これは可愛い!ものすごく小さい(5mm弱)ハナイバナ
葉と葉の間に花が付くという意味で「葉内花」というらしい

シャクチリソバ?

気になるお花 可愛いです。^^


ベニバナボロギクの綿毛がとても綺麗です
 


ヤマラッキョウ                      タデとキツネノゴマ
 


タカサブロウ                       ヤクシソウ
 

ハコベ                            ミゾソバ
 

ベニバラボロギク                      アザミ
 

テリミノイヌホオズキ                    ハキダメギク(掃溜菊)
 


黄色のボロギク?                      ヒキオコシ
 

チカラシバ                           アキノタムラソウ
 

ヒヨドリバナ                          アキノキリンソウ             
 



こーんな可愛いお花たちに大満足

「さて、帰るか♪」

車をノロノロ走らせながら、窓から路肩のお花たちを観察
ちょこちょこ車止めては写真にパチリ。また乗り込みノロノロと移動を繰り返す
何せこの日は、私の他には、車が一台来てすぐに戻って行っただけで
独り占めの路なのです。

「あれ?栗がいっぱい落ちてるぞ」


「こんな道通ったっけ?」と思い始めながらも先へ進む。。進む
気持ちは迷いながら、それでも、進んでしまった私。

すると・・ 
道は狭くなるわ・・・杉が深くなって薄暗くなってくるわ・・

お花に夢中になって道を曲がらずに
杉林の林道へ入ってしまったことにやっと気付く(遅い~)

・・・・・・(--)

相当進んできたはず・・
Uターンもできない道、、もっと先へ進むか・・バックで戻るか・・
かなり不安になってきた・・

と、とにかく戻ろう。

バックに切り替えヴィィィーーンと後戻り。
しかし、戻れど戻れど。。。遠い。。。。

こんなに走ってきてたか??と不安になる
その長いバック走行に
窓から振り向く首は痛いわ、アクセル踏む右足は攣りそうになるわ
手は緊張してハンドルがブレ出すわ・・

車を止めて首と足と手を休めて、辺りを見回す。。

とたんに。。。ものすごく不安なりました。

そうです。。

少し下りれば民家はある渓谷といえど・・・
車が一台きてすぐ帰っていった後は・・・

この渓谷には、私一人しか居ないってことを今更ながら実感。。

ひゅるるるるるるると、やにわに恐怖感がでてきました。。
姉ちゃんの「あんたは無防すぎる」という声が遠くから聞こえてきました(涙)

と、とにかく戻ろう。バックだ。バック全開~~~

いや、待て。
ここで慌てて路肩に入り込んだらそれこそおしまいだぞ自分・・
お、落ち着け自分。

落ち着け~~~と、自分を励ましながら
車のCDボリューム上げて、戻りに戻りました。。

ヴィィィィ~~~~ン・・・・さらにバック、バック

バック・・・ヴィィィィ~~~~ン ヴィィィィ~~~~ン

ヴィィィィ~~~~ン

ヴィィィィ~~~~~~~~~~~~~~ン




や。。。。っと 

記憶する道に出てきたときの 安堵感

ぅわ~~良かったぁ~~怖かったぁ~~~

もう二度とだぞ~~しっかりしろ自分~~。。


無事に戻ったからよかったものの・・
あの時、山から染み出す水に滑って路肩にハマリでもしてたら
笑えません・・。

大いに反省した散策でもありました。。。。とほほほ。。

それでも帰りにまた

こ~んな景色を見ると・・




止められないわけですよ・・・(笑)
  1. 2008/11/03(月)
  2. ちょこっと山
  3. コメント:0
  4.   .

八幡岳のオオキツネノカミソリを見に行く


夏期休暇後半は、
客がお盆過ぎまでチラチラ。。

田舎の嫁のお盆はストレス溜まり捲くり。
泊り客が去った後は、ものすごい倦怠感に襲われ、参りました

こんな時は、山に登って一人でホッとしたいもんです。。。

実家に集合したときに姉を誘っても良い返事はもらえず、
「では一人で・・」と言い出すと、
実家母と姉に猛反対を受け。。。。。

くぅぅぅぅーーー(>_<)

それでも私は登りたいとよ。。。この休み、チャンスやん~

しかし、お天気が止めろと言ってますよね。。
止めてよかったよ。雷豪雨だもん。。。


そんなでも、16日の大雨前のどんよりのお天気に

オオキツネノカミソリが群落する山へ。。姉夫婦と車で行ってきました。

多良岳・井原山はもちろん有名ですが、
姉がネットでもうひとつの山を発見。

この八幡岳は多良岳・井原山よりもぐんと行きやすい山。
棚田百選の蕨野棚田も見えます


時期的には遅いけど、来年の為に場所だけ確認



もうビックリ!

うひゃ~~すごいですーーー

想像以上の大規模な群落でした。

この写真の何倍もの広さ!
前も後ろも横もオオキツネノカミソリです。




雷が鳴り始めたのでトットと退散したのですが・・
本当はこの自然道がどんなふうなのか下まで歩いていきたかったなぁ・・


帰り道のこういう景色は血が騒ぎますねぇ。。♪


来年の夏は八幡岳に決まりです!

これも計画倒れにしたくないぞー姉ちゃん!
  1. 2008/08/16(土)
  2. ちょこっと山
  3. コメント:0
  4.   .

瀬高清水公園の紅葉ウォーキング

見渡す限りの紅葉でした(^^)

瀬高の清水寺




















本坊庭園


























(清水寺)


(本坊庭園)


  1. 2007/11/23(金)
  2. ちょこっと山
  3. コメント:0
  4.   .

由布岳麓と黒岳麓で花散策

土曜日、あの珍メンバーで登山を計画

県境にある井原山へ

残念ながら集合した7時には小雨が・・
山の天気を考えて断念。。ミツバツツジを期待したのですが・・
しかたなく、夏場に、キツネノカミソリを見に行くことにして

由布山の草原に自生しているサクラソウが満開という姉の情報に
車に飛び乗り

急遽、大分の九重連山へ。。。。また?(笑)

由布山は、秋とはまた違った姿でした。
まだヤマザクラもいくらか花が残っていて、その景色がまたなんとも感激
写真で表現できないのが残念です。



今回は登らずに、草原の野焼きの後芽吹いた植物達を観察



2時間も潰してしまいました(笑)


サクラソウです。



環境庁より保護の為にロープで囲われていました

 

 


エヒメアヤメがあちこちに。。。身長5cmくらいかな。。。

黒岳への移動中
二日前に30センチ近い積雪があったこのあたり
路肩には雪が残っていました。

途中立ち寄って食べたトマトのソフトクリームの美味しかったこと♪



黒岳の原生林は感動のひとこと。。
静まりかえった空気。野鳥のさえずり。。
さやさやと通る風と、木々の空間がなんともいえませんでした。


5月の新緑まっさかりの頃にもういちど来ててみたいなぁ。。






男池。湧き水で有名ですね。^^ 



ペットボトルのお茶を入れ替えました。美味しい~♪


お花はもっと沢山生えていたのですけど
わたしのカメラ殆どがマクロぼけ。

すごく癒された一日となりました。姉友さんと姉に感謝です。(^^)
  1. 2007/04/22(日)
  2. ちょこっと山
  3. コメント:0
  4.   .

樫原湿原

16日は、
九州の尾瀬と呼ばれている樫原湿原(かしばるしつげん)へ一人行ってきました

「仕事へ行ってきまーす」と(笑)九時前に家をでて
車を走らせること1時間半。

数日、お盆の準備で色々振り回され、
お客の準備・相手をし・・気持もキューキュー。
一人でのんびり気の済むまま、
写真撮りながら散策

暑い日ではあったものの、木陰はとてもいい風。
湧き水のせせらぎを聞きながら
ゆったりとした時間を過ごすのはとても気持が良かったです。^^




湿原植物は60数種類が生息
その中の希少植物「サギソウ」が今見ごろだそうです



湿原の近くにある、滝をいくつか観て歩き


これまた澄んだ景色に気持がゆるゆる。^^


お昼は、冷やし茶蕎麦を頂き


ん?
「すみませ~ん。お箸下さい」(笑)


近くの温泉へいき、露天でのんびり~


誰に急かされる事もなく、誰を待つこともなく
たまには一人になってみるのもいいものです。

次回はどこにしようかと、癖になりそうな一人旅でした。^^

テーマ:自然の中で - ジャンル:ライフ

  1. 2006/08/16(水)
  2. ちょこっと山
  3. コメント:2
  4.   .
ホーム
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。