幸せの山歩き


黒岳 男池~白水鉱泉(後編)

で。。後編です
(どうしてこう長くなるのかなぁ。。もっと簡潔に載せるようにしたいのに・・とほほほ)

後編は写真ペタペタで終わろう。(笑)


高塚山~前岳~白水鉱泉登山口

縦走するなんて夢にも思わず・・・ただ皆さんの後を着いていくだけです。
まぁなんとかなるでしょ~。(笑)


石楠花が次々にあらわれます。
最後あたりは飽きるくらいでした。疲れも手伝って最後は感動も無しでした(笑)
01石楠花

02_20090515153605.jpg

03_20090515153604.jpg

                                遠くに由布岳も見えました↓
03遠くの由布岳
唐津労山の皆さんが山開きに参加してるはずです。「おぉ~ぃ" 」(笑)

ふ~。。一休み
04_20090515153604.jpg

05_20090515153603.jpg
hirokoさんは屋久島から戻られたばかりだとか・・すごいですねぇ~
先頭のHaruさんにぴたりとついて歩かれてました。
重度認定のお姑さんの介護を長い間されてきたとのこと、立派な方です。
介護って本当に大変。介助段階の自分にできるだろうかと先が不安な日々です。
それに専念せねばならなくなった時は外出もままならないだろうし
その時は山は諦めるつもりでいたのです。。けど、
hirokoさんを見ていて、諦めないでおこうと思いました。お会いできてよかったです

06_20090515153603.jpg
ミヤマキリシマまだ蕾がいっぱいで可愛いね~


ここでも一息。。
ってか、こんなとこでしか写真を撮る余裕無しなのでした
07_20090515153536.jpg

ここで可愛いイワカガミが登場。
こんなに小さかったのですね。もう少し大きいと思ったので意外だった。
その姿の可愛いこと

08イワカガミ01
イワカガミはしゃがんで撮らんばけん、別名イワシャガミだとか嘘かまことか
まだまだジョークが出るので皆さん元気(?)・・・笑

08イワカガミ02


「前岳」山頂 
09前岳山頂

10_20090515153536.jpg

前岳からの下りで一番気に入ったところ「仙人岩」
仙人が住んでいそうな苔生した谷
ここも息を吐くと白くなる。。
11仙人岩01

11仙人岩02
疲労困憊。さすがにこの時は「フーしてください」とはいえません・・・(笑)
途中からGENさんと私は鼻水隊でもあります(笑)
ズ-ズ- 縦走ならぬ重奏に笑いがでます。
まだ笑えるだけ元気。。ということにしておきます。笑
11仙人岩03
疲れを吸い取ってくれるような谷。ずっと居たい場所でした。




でもって。。
こんな下りがまだまだ続くわけですよ~。
12_20090515153506.jpg
岩をよじ登ったり、下りたり、跨いだり、気合を入れて歩きます。

最後の休憩場所。
プレートがあったけど、カメラをとる気力無し(笑)
13_20090515153506.jpg
下界は近いぞ~。黒い棚田は水がはってあります。田植えも近いね。


14_20090515153505.jpg
このスミレの群落に元気をもらう・・

でも・・

でも・・もぅそろそろ。。限界近い

痛いのだ。。途中から痛み出した。。親指の爪

痛み出して気が付いた。
あぁ。。なんてこったぃ。。前日足の爪を切り損ねてた
その前に切った記憶が遠い・・そうとう伸びてたと思われます。

むっちゃ痛いのですよぉぉーーー

いーたーいーー

痛いから親指を曲げながら歩くと安定感が無い。歩きにくい
伸ばすと痛い ひ~ (段々やけくそになってきた、笑)

そして、まだまだ続くよ下りぃ~~。

15-01.jpg

「長いー。そろそろ飽きてきました~~」

「まだまだですよー」と無常なGENさんのお言葉


もぅ、いいです。いいかげん平地を歩きたい(笑)


いつまでつづくんだぁぁぁ~~~

下界はまだか~~。


だって滑るんです。。ズルズル。。
15-02.jpg

急坂で土もざらざらしてて下りにくい
15-03.jpg

ここに比べたら岩を飛び歩いたほうが数段楽だった気がする。
15-03.jpg

え?同じ写真が続くって??

はいな・・・これから先は気力も足の爪も限界。写真が一枚もありません(笑)













そして。。





キャンプ場に近くなった時の安堵感。
16_20090515153434.jpg

17.jpg


やっと下りてきたときは、とっくに下山されてたHaruさん、hirokoさん、S・TAROUさんが迎えてくれました。
お待たせしてすみません(笑)

白水鉱泉の炭酸水で、汗まみれのしょっぱい顔を洗ったら天国~~
18.jpg

水をゴクゴク

旨い~~♪


疲れたよーーーー

痛かったよー

お腹空いたよー




へなへな。。







いーさんとtoshiyanさんが迎えにきてくれて男池に到着


ピストン組みの女子隊とも感激の再会(笑)
19_20090515153434.jpg

このニコヤカな顔。。
きっと3人でそこの茶屋で悠々ソフトクリームを食べたのだと思われますちくちょー。
3人の楽しそうな様子やお花情報に、選択ミスったか?とも思いましたけど

黒岳縦走できる機会はそう無いこと。
キツイ・辛い下りだったけど、それ以上にとても楽しかった。達成感でいっぱいでした

すごくキツイ歩きだったけど・・・

また縦走してみたいと思うのはやっぱり不思議です(笑)


貴重な体験がいっぱいできた一日でした。

皆さん、ありがとうございました


  1. 2009/05/15(金)
  2. コメント:11
  3.   .
ギンリョウソウホーム黒岳 男池~白水鉱泉(前編)


コメント

お疲れさん2

また秋に行きましょう(笑)先日の縦走路が真っ赤になりますよ。縦走記録を拝見して一緒に疲れた気分になりました(笑)お疲れさんでした。私も田舎に母が一人でおりますが、やがて常時面倒を見るようになると思っています。気楽に山に行けるのも今のうちです。明日は天気が悪そうですが、何処に行こうか検討中。背振?犬ヶ岳?英彦山?三俣山?今から寝て起きた時間で決めます(笑)
  1. 2009/05/15(金) 20:44:39 |
  2. URL |
  3. いーさん #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

四枚の写真・・・??

>だって滑るんです。。ズルズル。
の四枚の写真は、ひょっとしたら自分がズルズルと滑ってシリモチをつきそうになったあの瞬間じゃないのかな~、かずさん?
いや~シリモチをつかんでよかったよ~(アセ・アセ)
 
岩の降りの方がよっぽど歩きやすいよね。
  1. 2009/05/15(金) 22:36:58 |
  2. URL |
  3. S・TAROU #cYlgA3Io
  4. [ 編集 ]

このコースは大変でした

真夏にpole-poleと2人でやりバテバテだったのを思い出しました。黒岳山荘に宿泊して登り、途中で誰とも会わなかったのですが、前岳頂上あたりで黒尽くめの男性がぬーっと藪から現れた時は「熊!」と叫んで一回転したのでした。彼一人だけが9時間で出会った唯一の人。
夏場登るルートではないとつくづく反省したのです。
でもあの炭酸水は不思議だよね。持ち帰った水で焼酎をロックにして飲んだら何と美味しかったこと!肉まんさんもお薦めの炭酸水ですよ。
  1. 2009/05/15(金) 22:43:59 |
  2. URL |
  3. bamboo #6LV7VrnU
  4. [ 編集 ]

◆ いーさん

秋は爪を切って参加します(笑)
将来の介護の事は私も同じで、行ける時に存分に楽しもうと気合が入りすぎて失敗も多く、帰ってから反省することばかりですi-202 
今にも雨が落ちてきそうなお天気になりましたが、今頃三俣山でしょうかね・・それとも脊振あたりかもしれんなぁ。。。休養という言葉もあるんですがねぇ、いーさん・・(笑)



◆S・TAROUさん

お。よく分かりましたね。あのあと体勢が崩れられたので「惜しいっ!」と思った瞬間でした(笑)
そんなこと思えるくらいだからまだあの時は元気だったようです。
ホント、岩の方が楽しささえありましたねi-179 それにしてもS・TAROUさん達の身軽なこと、とても着いていけませんでしたi-201



◆bambooさん

気温は高かったけど湿度が低いのが幸いでした。真夏は暑くてこの縦走は大変だろうという話も出ていましたのでその時期に歩かれたとは、ビックリです。
炭酸水はHaruさんが焼酎を割ると格別だと教えてくれたのでペットボトルに持ち帰り夫への土産としましたi-179
  1. 2009/05/16(土) 10:02:54 |
  2. URL |
  3. かず #WVVUxbwQ
  4. [ 編集 ]

お褒め頂きありがとうございました。m(_ _)m

今まで 休日が合わず なかなか、皆様とご一緒 叶いませんでしたが
今回 GENさんにお願いし お陰様で 楽しい時間を 過ごさせて頂きました。

GENさん いーさん そして、皆々様 お優しい方々
これからも 機会がありましたら よろしくお願い致します。

山の話 その他 話せば 限りなくお話 が 出来そうですね。
ありがとうございました。
  1. 2009/05/16(土) 11:56:56 |
  2. URL |
  3. hirokoです。 #9fkEwLEQ
  4. [ 編集 ]

◆hirokoさん

コメントありがとうございますi-179
前回ご一緒できるチャンスがあったのに出来なかったので残念でしたので、お会いできるのを楽しみにしていました。
もう少し色んな話を聞きたいと思いつつも、なかなか私の足ではhirokoさんに追いつけません(笑)
これからしっかり着いて歩けるように頑張ります。
 皆さん楽しく逞しく優しい方ばかりで楽しい時間でしたね。
hirokoさんともまたご一緒できますようにi-179
  1. 2009/05/16(土) 23:04:28 |
  2. URL |
  3. かず #WVVUxbwQ
  4. [ 編集 ]

靴ひも

長い急な下りの時は、登山靴のかかとをトントンして、爪先に空間を作り、靴ひもをきつめに締めるのがコツです。
(空間ができないならば、その登山靴はサイズが小さい)
爪を切ってなかったというより、それをしていなかったのが原因と思われます。
靴ひもは、登りの時は普通に、下りの時は爪先に空間を作り、きつめに締めて下さい。
登りの時にきつく締めていると足を痛めますので、登りと下りでは靴ひもの調整を……
って、今日は真面目なコメントになってしまった。
イカンな~
オレらしくないな~

おっと、こんな真面目なコメントを書いている場合じゃない。
今朝は5時出発だった。
出発準備をしなくっちゃ。
今日は一日雨のようだな~
雨の山も楽しみだ~
  1. 2009/05/17(日) 03:34:14 |
  2. URL |
  3. タク #a39BcjcA
  4. [ 編集 ]

良いメンバーで、素晴らしい縦走

良いメンバーで、素晴らしい縦走を堪能されたようで~♪
レポも楽しく、まるでその場所に自分がいるかのようです。

新緑&数々の花々の写真も、綺麗に撮れてますね^^
私も、「ユキザサ」や「チゴユリ」好きです。

さて、出張準備を・・・
  1. 2009/05/17(日) 10:47:23 |
  2. URL |
  3. 山馬鹿 #gpGw54MU
  4. [ 編集 ]

◆タクさん

おぉっi-183珍しく真面目なコメントに誰かと思ったではないですか(笑)
靴紐の件ありがとうございます。
言われてみれば、スタートから一度も紐の調節をしていませんでした。
靴を購入した時に同じようなアドバイスをもらったのに、今の今までタクさんに言われるまですっかり忘却の彼方でしたi-229
真面目な話、姉妹そろって親指が一般の人より長いのです。そういうのも相談して購入したので靴の先に余裕はあるのですけど・・ちゃんと紐調整しないなら無意味ですね。
大変勉強になりました。ありがとうございます。m(_ _)m

>雨の山も楽しみだ~
今頃・・・球磨川源流で、大雨i-3i-5の下、風i-6に吹き飛ばされそうになってたりして?i-278



◆山馬鹿さん

出張続きでなかなか山へ行けない山馬鹿さんの為に詳細に書いてみました(なんてね、笑)
黒岳いいですね~i-265i-194。新緑とお花達に大感動でしたi-179
縦走もとてもきついけど楽しさしか残ってないのが不思議です。また歩きたいと思うのも不思議です。

え? また出張ですか?
出張でビュンビュンi-37飛び回り、 酒i-53もガハガハ呑み?(笑)、 山もi-259ガシガシ登る・・その体力には驚きです。プロフィールにある「身体が弱い」というのは真でしょうか?(笑)
  1. 2009/05/17(日) 13:20:25 |
  2. URL |
  3. かず #WVVUxbwQ
  4. [ 編集 ]

リンク先変更依頼

かずさん、おはようございます。
4月の山歩きは楽しかったですね。
また、のんびら~っと&まったり山歩きの機会ありましたらお誘いしたいと思います。

さて、私のホームページですが、ウイルス感染により閉鎖する事にしました。
6年間ほどやっていたので、愛着があるのですが、最近は忙しくなってきたので、いい引き際の時期ではないかとも思います。

ブログはそのまま続けて行こうと思ってます。
映画も最近は行けなくなってきたので、ブログの題名もちょっとだけ変えてみました。
お手数ですが、リンクしていただいている分を下記に変更していただけたらと思います。
よろしくお願い致します。


  1. 2009/05/31(日) 09:16:21 |
  2. URL |
  3. 肉まん #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

◆肉まんさん

脊振の時はお世話になりました。
リンク変更の件、了解しました。
6年も続いたHP閉じるのは複雑だったでしょうね・・。
ブログは続けられるということで安心しました。
  1. 2009/06/01(月) 00:34:45 |
  2. URL |
  3. かず #WVVUxbwQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

 ※タイトルは入れんでもよかです(^^)
 

管理者にだけ表示を許可する