幸せの山歩き


黒岳 男池~白水鉱泉(前編)

新緑の季節
男池から先をじっくり散策しながら歩きたいと思っていました。
それが今回叶いました♪

06:50に男池を出発して、10時間弱の行動時間。 11名のメンバーでよぅ歩きました


01出発
緊張します。

いきなりこんな景色にもぅワクワクです

03_20090513141838.jpg


02花


04野草


05まつやんさんと岩


06かくしみず


06新緑01

06新緑02

06新緑03

06新緑04



07撮りあい


いーさんに教授を受けた、カメラアングル「ユキザサ越しに新緑と青空」
08ユキザサの向こうに
身体を張って撮った甲斐あって(笑)本日私のベストショット


08ユキザサの向こうにSさん



09ソババッケ


10ヤブレガサと石


11ワチガイソウ



風穴でも随分と先頭組を待たせてしまいました。^^;

覗き込むと底には氷が張ってるらしい。
12風穴01



13フー


帰ってパソコンでみたら、一回で撮れてたことが判明(この画像でもやや確認できます)
GENさんこのフー×5で、相当のエネルギー消費をされたと思われます(あいすみません

さて、いよいよ、急登へ入ります~。
ここからはちょぃ気を引き締しめて~。。いよいよ喘ぎの登りのはじまりです。14がれ場


お花があると一気に疲れが飛ぶのが不思議
15石楠花


16天狗分

17天狗岩00


15分で登るそうです。直ぐだそうです。

直ぐとはいえ・・・

大きな岩を積んだ状態。足を思いっきり上げたり、伸ばしたり、時に張り付いたりしてよじ登ていきました

17天狗岩01
      上に上がるとこんな↑風景が目に入ってビックリ!

ひゃ~~。絶景です~~。
すごい~~~。



そして。。

初めてで何も知らないというのは恐ろしいというか、幸せというか・・お馬鹿というか
私はこの岩がゴールだと思ったわけです。

17天狗岩02

はい・・
この岩に上がるものだと。それが普通なのだと・・・思ったわけでして・・
なんのためらいもなくスタコラと岩に近づいて登りかけると

「え?登るの??」といーさんとGENさん。
「そこに上がって降りれなかった女子もいるよ~」と

ええっ??? そ、そんな今更戻れない体勢の時に言わないでくださいよ

それ聞いたら、いきなり恐怖心が襲ってきて。。

ひゅるひゅるひゅる~~と腰が抜けてきた。

・・・た、、高いではないか 近いと思った岩が離れてるではないかっ

た・・立てない・・・

ひぃ~~。。


降りれんかもしれん~~~~(涙)


この時ほど、この岩に登ったことを後悔したことはなかったです。


この後の事は・・・割愛です(GENさんお世話になりました。笑)


私の代わりにと言ってはなんですが・・

もう一つのドラマを公開(笑)

18天狗岩・Hiroさん、まつさん


しかし!!!

そぅここからが難関なのですよー。
登るより下りる恐怖は想像以上です

18天狗岩・Hiroさん、まつさん2


18天狗岩、皆さん

18天狗岩・と・S



19ミヤマキリシマ


天狗岩をおりてやっとお昼ごはん。お腹ぺこぺこ~

20お弁当



ここで縦走組かピストン組かを決めます

「かずさん縦走されませんか?」

いえ、私はもちろん折り返しです。もういちどお花をじっくり見たいのです。

けれども、折り返すより縦走のほうがお花が多いらしい
石楠花のトンネルがあるとのこと。。

そんな言葉に魅せられて縦走することに決めました。

フツフツとやる気を高めている最中に

横から

 ほんとはね~~
 きついんだよ~
 ピークがいっぱいあってね~。
 岩もごろごろあってね~
 歩きにくくってね~~

最初は勧めておいて・・
今になってやたらたとテンションを下げてくる約1名・・(誰とはいいません


21高塚山



さぁ。ここから縦走組とピストン組に分かれます。



Hiroさんに今生の別れを告げ(笑)

Haruさん・hirokoさん・S・TAROUさん・私・まつやんさん・GENさんの順に出発です。
いってくるよぉ~~~

22いってくるよ~

後編に続きます~(笑)

  1. 2009/05/10(日)
  2. コメント:16
  3.   .
黒岳 男池~白水鉱泉(後編)ホーム脊振山系のシャクナゲを見てきた


コメント

素晴しい

かずさん 黒岳を縦走するなんてもうベテラン!
黒岳は山の仲間の中でもキツイと言われていますから。
あそこはアップダウンは激しいし、岩は尖っているし、下りは長いしね。
もうこれでどこへでもOKですね。
  1. 2009/05/11(月) 10:47:23 |
  2. URL |
  3. そよかぜ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

◆そよかぜさん

ありがとうございますi-229
本当は、縦走はしないと決めて参加したのです。
でも・・・・つい、
皆さんのそそられる言葉に(i-187i-259i-267i-265)ついていきました。
最後の下りは滑るし長いし・・足の爪は痛いしi-282
ヨレヨレで下山でした(笑)
今日は、太ももと脇と何故かお尻が筋肉痛です(笑)
  1. 2009/05/11(月) 13:54:27 |
  2. URL |
  3. かず #WVVUxbwQ
  4. [ 編集 ]

お疲れさんでした。

瞳の奥が「巨人の星」のようにメラメラ炎上していましたので縦走を勧めました(笑)あそこの縦走をこなしましたので九重は大抵の所は歩けますね。次回はミヤマキリシマの時節に日程が合えばソババッケから平治、大船まで歩きましょう。
  1. 2009/05/11(月) 17:01:07 |
  2. URL |
  3. いーさん #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

疲れましたね

きつかったですが、楽しかったですね。
私は高塚山頂直前でリタイヤしたのが心残りです。
駐車場に着いたときはヘロヘロでした。
それにしてもkazuさんのタフさには脱帽です。
  1. 2009/05/11(月) 20:32:25 |
  2. URL |
  3. toshiyan #jBMHkAqg
  4. [ 編集 ]

◆いーさん

新緑の九重、ありがとうございました。
縦走はあんなに大変な道のりとは知らず・・お陰さまで、星 飛雄馬になれました(笑) 
「ソババッケから平治、大船」日程が合えば宜しくお願いします
またソババッケまで行けるのですねi-179。 あぁ~やっぱり縦走を選択して良かったですi-278



◆toshiyanさん

お疲れ様でした。楽しかったですね~i-179
山頂直前でのリタイアの決断は残念でしたけど、普通ならきっと無理してでも・・と思うのが人間の心理。なので立派だと思いました。リベンジされる時もご一緒できたら嬉しいです。

今回はあっぷるさんとご一緒できてとても嬉しく楽しかったです。次回も是非にあっぷるさんも連れてきてくださいね~i-179




  1. 2009/05/12(火) 11:39:13 |
  2. URL |
  3. かず #WVVUxbwQ
  4. [ 編集 ]

暑かったねぇ~
キツカッタねぇ~、大変やったねぇ~
でも、楽しかったですねぇ~^^
前岳から、鼻水音でリズムをとりながらの下りは楽しかったですねぇ~(笑)

大変だったけど良い思い出が出来ましたね。
また宜しくです。
  1. 2009/05/12(火) 15:06:35 |
  2. URL |
  3. GEN #FOTi0RoY
  4. [ 編集 ]

凄いですね

私は由布岳の山開きとお鉢巡りをしてました。アキさんから男池から歩いているとは聞いてましたが、まさか黒岳を縦走するなんて、凄い体力です。やっぱり若いって素晴しいですね。
  1. 2009/05/12(火) 18:05:38 |
  2. URL |
  3. +3k #o0pEqSzw
  4. [ 編集 ]

がんばったね~

私の言葉が「おどし」ではなかったことが、わかったでしょう?(笑い)
昨年、逆周りで厳しい体験をしましたからねー。
少しは心の準備がいるかなと思いました。

元気に戻ったかずさんの顔を見た時は、ホッとしました。

  1. 2009/05/13(水) 13:28:22 |
  2. URL |
  3. Hiro #I9hX1OkI
  4. [ 編集 ]

◆GENさん

ホント、きつかったですねー。汗が吹き出ました。
でも、やっぱり楽しかったのが一番です。
縦走路からの景色も格別でした。
鼻水には笑いました。
まつやんさんには耳障りだったかもしれませんね(笑)
またご一緒できますように~i-179



◆+3kさん

由布岳が見えましたよ。^^
私も心の中で「アキちゃーん。みなさーん」とひっそり叫んでいました。
聞こえましたか?(笑)
私もまさか縦走することになろうとは思ってもいませんでしたi-183
でも良い経験ができました。^^



◆Hiroさん

はい。。i-182
ヘロヘロになりながらHiroさんから脅された言葉は嘘ではなかったと思いました(笑)
え? あのコースを逆からi-183
凄いです、Hiroさん! 縦走組で、このコースを逆からはとても大変だと口々に言ったものです。Hiroさん見かけによらず(笑)やっぱり只者ではないですi-282
  1. 2009/05/13(水) 16:06:26 |
  2. URL |
  3. かず #WVVUxbwQ
  4. [ 編集 ]

登頂記念

天狗岩登頂記念動画です。

降りるときのGENさんの長ぁーい足に注目!
いっぱいいっぱいですね。
これでは女性にはかなり厳しいですよね。

かずさん
後半はカットして前半の部分のみですのでご安心下さい(笑)

直リンクで見れるのかな?
  1. 2009/05/13(水) 19:40:38 |
  2. URL |
  3. Haru #ZCt3cE/Q
  4. [ 編集 ]

心配しています

年を取ると3日後に筋肉痛のピークがやってくるといいますから、今、足が最高にコワッてませんか?
私の配偶者が、○○町でぎこちない歩き方の中年女性を見かけたと言ってました。
kazuさんではなかったでしょうか?
私はとても可笑しかっ心配しております。

黒岳~前岳。
懐かしいです。
3年前、我々もまったく同じルートを歩きました。
私のブログの2006年5月21日を見てみて下さい。
天狗岩に乗ってる3年前のテツさんと私がいます。
テツさんは相変わらず元気いっぱいでVサイン。(笑)
私は世を拗ねているのか、クールで醒めた表情をしています。(爆)
  1. 2009/05/13(水) 21:01:56 |
  2. URL |
  3. タク #a39BcjcA
  4. [ 編集 ]

◆Haruさん

ぅーん。。。残念。見れませんでしたi-202
色々試してみたけどアクセスできません。
見れないとどうしても見たくなるのが人間の心理ですi-278

登るのと下りるのではあんなの違うものだと痛感でした。
久しぶりに恐怖を感じました。
あの岩には二度と近づくことはないでしょう(笑)



◆タクさん

ふふ~んi-227
筋肉痛のピークは月曜日の夜でございましたぁ。
今日はすっかり治まっておりましてよ。おほほほi-184
病状心配してましたが、そのくらい元気なら安心ですねi-235

3年前の画像みてきましたi-179
タクさん・・当時は今よりふっくらでしたね。
今がお若いです(たまには褒めておこう。笑) 
  1. 2009/05/13(水) 21:52:49 |
  2. URL |
  3. かず #WVVUxbwQ
  4. [ 編集 ]

登頂記念動画

岩と岩の隙間はわずか1M位の巾ですので
平地ではで簡単にホイっと飛べるはずですが
人間足がすくんでしまったらあぁなりますよねー。
2度と行かないとか言わず・・・秋の紅葉が最高ですよ(笑)
動画これでどうでしょう? 
  1. 2009/05/13(水) 22:16:56 |
  2. URL |
  3. Haru #ZCt3cE/Q
  4. [ 編集 ]

お疲れさん

レポと動画と掲示板の返事でやっと一息ついたところです。
天狗岩は大変でしたね。
かずさんがスルスルと岩へ這い上がるもんだから、かずさんスゴイ~!さすが~!と感心したんですけど・・・。
その後かずさんは岩にへばりついたまま・・・でした(笑)

縦走も厳しいコースをよく歩きました。楽しい歩きでした。

Haruさん 動画拝見。あの絶好の場所で撮ってあったんですね。
ッということはHiroさんのも・・・・撮ったということ・・・。
  1. 2009/05/13(水) 23:27:01 |
  2. URL |
  3. S・TAROU #cYlgA3Io
  4. [ 編集 ]

よくまとめられていますね!

早朝から思い出して爆笑です!さすがです。こんなに上手くまとめられたらいいですね。全部私のブログにコピーしようかな(笑)花の写真も鮮やかに撮れていますね。やはりいい写真を撮るには柔軟な身体と姿勢と根気が必要ですね(笑)痛感しまた。私は膝を折ったら立ち上がるのにかなりの時間を要します(笑)お陰で楽しい登山を体験できました。有難うございました。
  1. 2009/05/14(木) 06:57:52 |
  2. URL |
  3. いーさん #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

◆Haruさん

みれましたi-179ありがとうございます。
ホント!GENさんのおみ足の長いことi-197 それでもギリギリi-183
とても私やHiroさんには届かないはずですね
次はスマートに下りてみせます。。って、もう登りませんってば(笑)

>2度と行かないとか言わず・・・秋の紅葉が最高ですよ(笑)
行かないのは、あの文字入りの岩だけすi-229
秋の紅葉一緒に行けたらいいですね~。



◆S・TAROUさん

あの天狗岩にS・TAROUさんが登られて、普通に立って下りられたのを見ていてビックリですよ。i-183
私にはあんな技はできません。もぅ二度とです
よい経験をしました(笑)
縦走も楽しかったですねi-179
しっかりS・TAROUさんの後に着いていかねばと思うも・・最後の下りはその身軽さにはとうてい追いつけませんでした。凄いですね~i-183




◆いーさん

お陰さまでとても楽しい一日となりましたi-179
この日の計画を立てて頂きありがとうございます。
ずっと歩きたいと思っていた新緑の九重、とても楽しかったです。
皆さんあまりに楽しい方ばかりで、今回も面白いブログが出来ました(笑)
ユキザサがとても綺麗に撮れて嬉しかったですーi-176
次回もいーさんのカメラ技を盗まねばなりませんi-278
  1. 2009/05/14(木) 11:42:26 |
  2. URL |
  3. かず #WVVUxbwQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

 ※タイトルは入れんでもよかです(^^)
 

管理者にだけ表示を許可する