幸せの山歩き


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2. スポンサー広告
  3.   .

福寿草には会えなかったけど。。。多良岳へ

仰烏帽子山の福寿草がうじゃうじゃ咲いているという(笑)情報があちらこちらのブログから聞こえてきて
可愛い~。いいなぁ~。。。自生の福寿草見て見たいなぁ。。。

姉に、福寿草を見れる近くの山ってある?とメールで聞くも
やっぱり遠い山しかない。。こりゃ無理っぽい。諦めよう。

姉も予定していた山がキャンセルになり、二人で久しぶりにどこか歩こうかね

でもどこの山に??

こんな時はやっぱり頼りのタク師匠にメールです(笑)
そしたら思いもよらぬ「仰烏帽子山に福寿草を見に行きませんか?」ですとー。
きゃー。
先月の経ケ岳といい本当になんてタイミングがいいんでしょう!



福寿草に会えるとあって前夜はもぅウキウキです。

朝の4時半には家を出たい。
婆ちゃんには、適当に理由を作って許可をもらい
帰りも遅くなっていいように留守隊の飯の準備もすませたところへ・・・



「予想以上に早く雨が降るようなので、残念ですが明日は中止となりました」というメールが届く



             |; ̄ω ̄、| ガーーーン




雲仙中止に続くショックでした(笑)
まぁ、天気予報みてても、なんとなくそんな予感はあったわけで
半分覚悟もしてたし、しょうがない。ここは潔く諦めようと続きを読むと。。。

     「多良山系に行かれるのであればご案内しますが・・」

    
        (≧▽≦)


姉も大喜びです



そんなこんなで、多良岳へ行ってきましたぁ~(前置き長い)

多良岳は、去年一人で中山キャンプ場から登ったのですが
後日、タクさんが「多良岳は黒木からのルートがとても良いのです。私はあの黒木郷が大好きなのです」と言われてたので
いつかこのルートから歩いてみたいと思っていたので願ったり叶ったり。


途中車道から見るお勧めの景色を教えてもらいます
01_20090225221448.jpg

いいですね~。こういう風景大好きです。

経ケ岳がとても美しく見える場所も教えてもらいました。
02_20090225221500.jpg

春は桜の向こうに経ケ岳が見えるのですね。(春もこんばいかんデス)


里のマンサクは満開
03_20090225221507.jpg


ここで。。。

私には大変ショックな事が起こりました。。

デジカメの電池が   赤ランプ。。


タクさんと姉が 
 ちゃんと充電しとかんけんたいーー
 確認しとかんといかんもんーーー
 スペアば持っとかんばいかんもんーーー、  うるさい外野達です


お正月に天山でいきなり電池切れしたのは誰やったっけ~?
スペアにも電池が入ってないの誰やったっけ~?
どこぞの山ではスマートメディアが入ってないは誰やったけ?

「あん時の私の気持ちのよぅ分かるやろ?」と姉が笑います。。ぶひぶひ。。

あぁ。。それにしてもショックですぅぅぅ

山の楽しみって、歩くことがもちろん一番だけど、写真を撮るという楽しみもあるんですよねぇ。。

しょうがない。。
今日はdocomoのカメラに仕事してもらいます。。くすん


07:45に駐車場を出発。
タクさんがスノーマンと表現するのがわかるようなサツマイナリモが沢山咲いてます
04サツマイナリモ


08:04八丁谷から右へ登り始めます
05.jpg

今日のルートを見せてもらいました。
このルートは一番ポピュラーなルートだそうで、登山者も多いそう。
次回一人で歩くときはここを利用するとよさそうです。

ここからしばらく人工林をひたすら登るけど
沢の音を聞きながらなのでなかなか気持ちよい。野鳥の声も聞こえます。
06沢



水場でほっと一息。
07_20090225221539.jpg
携帯カメラが悪いのか腕が悪いのか(笑)・・流れている水が見えましょうか?(岩の奥んとこ・・・)
飲んでみました。
思ったほど冷たくはないけど、美味しい♪


08_20090225221545.jpg
オオキツネノカミソリがチラホラ
このルートは大群落地を通るらしい
地元の新聞やHPなどで地図と場所を何度見ても、未知の世界だったのに
こうやって歩けてるわけです。嬉しいねぇ。

段々増えてきたので、姉と二人ではしゃぎ捲くりです。
09.jpg

その度にしゃがみこんで写真を撮ってたら

「まだまだー。上にもっと凄い場所があります」

「えー?ここ以上に??」
「はい。比較になりません。もっと凄いです(-_-)」

群落地を通るたびに
この会話を何回繰り返したでしょう。。笑


そして。。
その大群落を見たときは本当にビックリ~~~~~!!

10_20090225221656.jpg


ものすごい広さでした。
見える範囲全体がオオキツネノカミソリの葉に覆われてる
この葉っぱが無くなって夏にはシュルりと花芽が出て開花するのですね。

あぁ。。。


    (想像中)     


     ヨシッ!
          夏はお花を絶対に見に来るぞーーー!!  




途中雨が降り出したけど、こんな雰囲気の山は大好き。
11_20090225221704.jpg

11-1.jpg




滑落事故があった場所や危険な箇所では
タクさんから注意と説明をうけます
12_20090225221723.jpg





国見岳を回って

10:15 
多良岳山頂でーす
13_20090225221735.jpg

山頂からの展望は見れなかったけど
本日のお楽しみのひとつ
14_20090225221758.jpg

マンサクは咲いててくれました。^^

国見岳も太良岳も
まだ咲き始めだけど、嬉しかったね~。




10:51 金泉寺で一息
15.jpg
                                  12:15下山



さぁ!
本日のもうひとつのお楽しみのセリバオウレンに会わせてもらえます
あの清楚なお花が見えるとあってウキウキです~。

黒木郷を散策
16.jpg

こういうところを歩くのもとても気持ちいい~。

しかしこの頃は、お腹がきゅるるる~~

我慢だねぇ。。
だってこの後はさらにもう一つのたのしみのゴチがまってるもんね
我慢我慢。


あぁ。。。。でもお腹空いたなぁ~~


きゅるるる~~


「はい! お二人とも失格です!」とタク師匠


は? 何が(・・?)


セリバオウレン通り過ぎましたよ。
気付きませんでしたか?


ぇえっっ??

(どうやら試されてたようです。。。笑)

あいたたたた~~~~やられたー

ほんの14行前まではセリバオウレンに思いを馳せていたのに(笑)
すっかり花より団子状態。 不覚であります


どれどれ。。。立ち戻ってみると。。

17セリバオウレン

きゃーーー。可愛い~~~

この時の為に温存しておいたデジカメを取り出し
残り少ない電池でパチリパチリ。。

可愛い可愛い
セリバオウレン02
清楚なお花ですよねぇ。。。


ネコノメソウも観れました。
                18ネコノメ


川原もとても楽しかった。
               20.jpg

こんなこと絶対に姉妹だけでは体験しません。


そしてそして、腹ペコの私には本日のメインイベントとなった

「工房わらべ」へ~。。

もぅ写真とるのもそこそこで食べたい(笑)

そのお料理たるや
本当にお世辞抜きで美味しかったです。

19.jpg

食材をはじめお店の隅々まで温かい拘りを感じます



多良岳とお花と美味しいものと
今回は姉も一緒で幸せな山歩きとなりました。
いつもいつも快く同行してくださるタクさんに今日も感謝の日でした。
ありがとうございましたー。^^

ふぃ~やっと更新したぞー。やっぱり間が空くといかん。

  1. 2009/02/22(日)
  2. コメント:7
  3.   .
映画と仕掛けたサプライズホーム山記事とは違いますが・・・ぷぷぷ。。


コメント

同じ日に多良岳でしたか。私は金泉寺登山口からマンサク訪ねてでしたが・・・。9時20分には金泉寺山小屋を後にしました。
またよろしく。
  1. 2009/02/22(日) 22:14:48 |
  2. URL |
  3. +3k #-
  4. [ 編集 ]

残念でしたね。

福寿草の方は残念でしたね。その代わりに清楚な花を見学出来てよかったですね。一度に美味しいものを食べてはいけませんね(笑)中旬に九重男池に「ユキワリイチゲ」「アズマイチゲ」と狸を観察に行きますよ。お姉さんと一緒に遠出しませんか?3月末は神崎にエヒメアヤメを見に行きます。
  1. 2009/02/23(月) 23:18:02 |
  2. URL |
  3. いーさん #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

+3kさん・いーさん

◆+3kさん
えーー。それは残念でした。i-183
10分程しか違わないニヤミスだったとかで、それを聞いたら益々残念でした。
あそこで会えたらビックリ嬉しだったでしょうねー。^^
またチャンスを待ちます。i-179


◆いーさん
はい。i-195
いーさん達のブログのうじゃうじゃ咲いてる(笑)福寿草
あれが見れると思ったら もぅ行く前から子供の遠足前日の気分だったので相当ショックでした(笑)
それでも多良岳を歩くのはとても楽しかったので結果ヨシです。^^
中旬の九重男池の「ユキワリイチゲ」「アズマイチゲ」と「狸(カメラ落とさないようにしよっと、笑」是非是非お願いしたいですi-237
後でメール送りますi-234
  1. 2009/02/24(火) 12:22:30 |
  2. URL |
  3. かず #WVVUxbwQ
  4. [ 編集 ]

UPお疲れ様

カズさんセリバオウレンよく撮れていますね、小さいお花のようですね
なかなか撮りにくいですよね、雨の雫がいっそう妖精のようでかわいい
マンサクにも逢えてよかったですね、お姉さまと一緒で充実の一日
最後のセッテング、工房わらべ雰囲気が伝わってきます

タク師匠に感謝ですね。
  1. 2009/02/25(水) 23:50:38 |
  2. URL |
  3. お母ちゃん #Huvs7Re2
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした~

更新、お疲れ様でした~。
ケータイで撮った写真も、ウマイ具合にレイアウトして、素晴らしい力作です。
さすがブログの女王……いやいや魔女!

kazuさんは、ブログのまんまの面白い人で、
それにひきかえ、お姉さんの方は、本当にkazuさんと姉妹なのかというほど控えめで礼儀正しくおしとやかな方でした。(^^)v

また御一緒しましょう!
  1. 2009/02/26(木) 00:35:21 |
  2. URL |
  3. タク #a39BcjcA
  4. [ 編集 ]

雨の多良岳

雨降りの山登りはつい敬遠しがちになりますが、皆さん楽しまれておりますねぇ~。
雨の日にか感じられない風情も良いでしょう。

セリバオーレン、丁度一年前の経ヶ岳の時にそよかぜさんに案内して貰ったのが思い出されます。
ついでに一年振り聞く名前も思い出しました(笑)
メディア忘れ、充電忘れ、挙げ句の果てには本体忘れ、良く有る事です(笑)
  1. 2009/02/26(木) 08:20:40 |
  2. URL |
  3. GEN #-
  4. [ 編集 ]

お母ちゃん・タクさん・GENさん

◆お母ちゃん
はい。今回も師匠に感謝です。^^
セリバオウレンは本当に小さなお花でした。
本当にひっそりと咲いてるので、可愛さがひとしおでした。
工房わらべはね・・
今度はお母ちゃんと一緒にi-259i-50行けるはずなのですよ。ふふふ。。(謎発言)



◆タクさん
本当に、いつもいつもありがとうございますi-194
セリバオウレンの件も、タクさんならではのイタズラな仕掛けで笑えました。
川原も、姉と二人だったら絶対に足を向けない場所です。
こういうチョッとした冒険も楽しかったです。

本当にねぇ。。同じ姉妹でこんなに違うのですよ。
小さい頃から私はガサツに育ってますが、姉はご覧のとおり。。
何がいけなかったのでしょうかねぇ・・・i-232

今後とも姉妹で宜しくお願いいたします。^^




◆GENさん
雨ってなんとなく敬遠しそうな感じですけど、あのi-7雰囲気って好きなのですi-228
多良山系にしか咲かないとお花と聞いて驚きました。
九州では貴重なのですね。

>メディア忘れ、充電忘れ、挙げ句の果てには本体忘れ、良く有る事です(笑)
ぶははは。。。
本体忘れ?? 大笑い。。
私はそこまではやりませんi-278・・・・と、自分を信じたい(笑)
  1. 2009/02/26(木) 15:56:16 |
  2. URL |
  3. かず #WVVUxbwQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

 ※タイトルは入れんでもよかです(^^)
 

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。