幸せの山歩き


宝満山・頭巾山/バテバテのボッカとキャンプ

宝満山



デカ重いザックを担いで
宝満山へ登り始めたのが14時

この日は各地で最高気温を記録した日でもありました。
こんな日の一番暑い時間に登ることになろうとは・・
それはそれは過酷でございました。(笑)

前回の縦走では、S・TAROUさんやputalyさんに和ませて頂き
楽しい笑いやおしゃべりで幾分

疲れが軽減されたものの

今回は
黙々と歩かれるGENさんの背中を追いかけながら
仕方ないので、独り言や鼻歌で疲れを紛らすものの・・

とにかく暑いっ!
重いっ!
キツイっ!

なんでこんな重い思いしてまで登らんばとやろか~です

時に
「ここで引き返して帰りましょうか?」と本気で言ってみたり
(笑)

休憩タイムは、地図を広げて読図を習います。
少しずつ理解できるようになってきました。(感謝です)


なかなか稜線に出ませんが
へとへとでも一歩一歩山頂に近づくわけでして・・
キャンプ場に着いたときの嬉しさと安堵感は想像以上でした。

すでにテントがいくつか張ってあり
最終的には10数のテントでいっぱいになり
バンガローも賑わい満員御礼の「キャンプ場」でした

本日私なりの課題は
短時間でテントを一人で設営して一人で撤収する!です。

GENさんには「一切手を出さないでください!一人でやります!!」

そぅです。いつも人に頼ってばかりでは成長しないのです。
偉いぞ自分!

と思ったのもつかの間・・・

えっと。。

え~~

あ、あのぉーーー

これってこうするんでしたっけ?(笑)

結局GENさんの手を借りることに・・・笑


その後は、大きな丸太のテーブルを囲んで
今日はじめて会った人達との交流の楽しかったこと

単独泊の山ガールは可愛かったです
一緒に食事しておしゃべりして

次から次に缶ビールを取り出す、おへそ出して登ってきたビールおじさんや

遅い時間に登ってきて、無言でテキパキと大きなテント設営するのはQ大山岳部の若者たち

別に同じ大学らしきサークルの若者グループは
OBの結婚式に贈るために
山に集まる人達からメッセージをもらっていました
私とGENさんも大きな画用紙に一言書きました
いい子たちやったねぇ~

離れた場所でもいくつかのグループがわいわいガヤガヤと
とっても賑やかでした。

宝満山から見る夜景のきれいなこと!
田舎暮らしの私の目に映る夜景は、とっても感動です
あの感動は絶対に忘れませんね~

台風前で朝焼けも夕焼けもとてもきれいでした

単独の山ガールちゃんは
一人で早朝に下山
「またどこかで会えたらいいね~」とお別れです


さてさて。。本日は三郡山です。
私は若杉山まで行く気満々だったのですけどねぇ。。笑

ここでS・TAROUさんの登場です。
本当はバンガロー泊まりを強く勧めたのですが
可愛い家族の為に断念され(笑) 早朝からの合流です。

その手には。。。
沢山のアイスや冷えたスイカがっ!!

まさか山でアイスが食べられるとは。
この冷たくて温かい差し入れにどれだけ助けられたことか
感謝です

さて、三郡山へスタートです。。
が・・・

何せ、昨日の猛暑の登りでけっこう疲労が残っていたのが原因か?
それとも
皆さんとの交流が楽しくて遅くまで起きていたのが災いしたか・・それとも隣のテントの主の
ものすごい地響きがしそうなイビキで眠れなかったのが原因か
(あ。。GENさではありませんので、笑)


そんな訳で・・・
三郡山も若杉山も「何の話?」ってな具合に
アッサリとコース変更して

頭巾山から下山することに~~~(笑)

でも、私にはお初のコースです

山頂で地図を広げてコンパスを合わせ
気を抜けない下りであることをGENさんに説明をううけ
「頭から転げ落ちないように」とS・TAROUさんにアドバイスを受け。。ははは~
と冗談で聞いていましたが・・

坂ではなく
なぁんでもない平な場所で・
枯葉の中に埋もれていた小枝・・いや中枝
それを左足で踏んづけてしまい、
持ち上がった枝が右足にひっかかり

おっとっとっと。。。

普段ならここで踏ん張りが効くはずなのですよ。

しかし、背中にはデカ重いザックがデデ~~んと乗っかってます。
その重みにはカモシカのような(笑)私の足ではもはや支えきれず。。

瞬間に転ぶのを覚悟しました。。

こうなれば手はつけません(ひねるからねぇ)
顔も横向かなくっちゃです(顔すりむいたら悲惨)

そして

派手に・・・

大の字に

転びました(笑)

イッタぁ~~~!

立ち上がりたくても
背中が重くて立ち上がれません(笑)

数秒その体勢で地面に伸びてました(笑)

気づいたGENさんがザックを引っ張ってくれて
やっと立ち上がれました。。

伸びている時間がけっこう長かったので
S・TAROUさんにスクープされたのは覚悟でしたが

なんと!
撮れなかったとのこと。。。わははは
まだまだ修行が足りないS・TAROUさんでした。。

ちゅーか・・・
きっとあまりに派手に転んだので
カメラ撮るのも躊躇されたのだと思います。。

この他のレポはS・TAROUさんのブログでご覧ください。笑



ここで報告です。
本来は、きれいな夕焼け夜景朝焼け緑の木々
冷たくておいしいスイカやアイスの画像があるのですが・・

本日、実家に立ちより、たまたまノートパソコンを持ち歩いていて
玄関においていたところ。。

母が・・

バキッと。。。。乗りました

液晶が割れました。

また修理です。
本体部分までやられていないことを祈りたいです。

今回は写真のかわりに鉛筆イラストを携帯からアップ

文章はモバイルパソコンから付け加えです。
このモバイルが遅くって更新にはむかず、画像もあつかえず
こんだけの文章を載せるのに二時間も掛かってしまいました

次回からは更新はあきらめかなぁ。。
もしくは、またまた簡素化です

メールの返事も滞っています。ごめんなさい
ここでお詫びです








  1. 2011/07/19(火)
  2. 携帯より
  3.   .
初めての遠征は。。ホーム馬見山~屏山~古処山/キチぃ~~!!! (7月10日)