幸せの山歩き


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2. スポンサー広告
  3.   .

一ノ峯・二ノ峯・大矢岳/の~んびり景色とお花を満喫

さてさて。。やっと「登山編」です。


まずは登山口探し。


01一ノ峯登山口



登山口をほどなく登ると

パーーーッっと、草原が開けました。
01登山道


ぅわ~~


気持ちよか~~



風もヒンヤリ秋の風~。です

今日はのんびり歩き。
存分に山と花を楽しんでいいとのこと。

さっそくお花散策のはじまり。。

ところが。。

02道草組


03景色1



04ハバヤマボクチ


聞こえるのは秋の虫の鳴き声だけ。の~んびりゆったり。

05南阿蘇景色2

こんな雄大な景色の中に5人だけとはなんとも贅沢~


一ノ峯山頂

06一ノ峯山頂


07一ノ峯・二ノ峯


08二ノ峯山頂


09下山

10南阿蘇景色3


11地蔵峠

大矢岳のマツムシソウは
背丈が高くしっかりしてて色が濃くて綺麗でした

12マツムシソウ

途中で見える景色の素晴らしいこと
13阿蘇五岳
阿蘇五岳が見えます~。
山歩きを始めて良かったと思える瞬間です

14大矢岳登山道


この手前あたりから、
山頂が恋しくてたまりません。

白状しますと。。
タフが売りのかずさん。。
この日ここで相当ばてておりました(笑)

「腹減った~」

「お腹空いた~」

繰り返し叫びながらトボトボ歩く

え~~っと。。朝から何ば食べたっけ?

朝起きてから・・トースト一枚
道中おはぎ一個と笹かまぼこ
二ノ峯ではみかんとゼリー飲料だったか
頭の中はお花のことよりこんなこと考えながら歩いていました

一ノ峯~二ノ峯で、お花を撮るのに座ったり立ったりを繰り返し
のらりくらり歩きすぎたか・・けっこう体力使ってる?

なぁんか。。体がめちゃくちゃ重くてだるい。。

大矢岳ってこんなに遠かった?

他のみなさんはすでに山頂だと思われますが・・

お腹が空くと近いはずの山頂は遠い。

足も重くて、キツイ。キツイ。。ふぃ~~~


と。。

前を行く風来坊さん。いきなりザックを下ろしてガサゴソ
何をしているのかと思ったら・・

お菓子を差し出してくださいました(笑)

あはは~~。。
背後から大きな声で「腹減った~」が着いてきますもんねぇ
見るに見かねたのでしょう(笑)

ありがたき幸せ。
遠慮なく頂いた甘いお菓子をパクつきました。。

空きっ腹に染み渡るぅ~~(笑)

みるみる元気になるわけですよ。
ホント不思議。エネルギーは大事ですねぇ。




山頂手前では沢山のマツムシソウが迎えてくれます

15マツムシソウ

16山頂です~

今日は風がずっと風が気持ちよい。
しばし山頂でくつろぎ。

下山して、風来坊さんお勧めの温泉へ~



18垂玉温泉

少し時間に余裕がなかったのですが
またゆっくり入ってみたいと思う温泉でした。


帰りはもちろん。あれですよね~。

でも誰も言い出さず。。。
時間の関係もあるだろうし・・・
小心者なので言い出せないわけですよ。。笑)。。


「かずさん、ソフトクリームは食べなくていいんですか?」の声


「はいぃぃ~

17萌の里


この後、市場みたいなところへ立ち寄り、お勧めのサツマイモを買い
これまたお勧めの水を汲んで帰りました。

いやはや。。朝からよう遊びました。
リフレッシュの一日
こんな日は必要ですね~。

お世話になりました。

 S・TAROUさん
 風来坊さん
 肉まんさん
 お母ちゃん




  1. 2010/09/11(土)
  2.   .
一ノ峯・二ノ峯・大矢岳/出発編ホーム城山/ウスキキヌガサダケ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。