幸せの山歩き


「金立山」は素晴らしい~

金立山紅葉02

最近自宅ではゆっくりパソコンの前には座れず
久しぶりに、山ブログを開いたら
更新しないもんだから宣伝広告が入ったりしてビックリでございます(笑)

最近山はご無沙汰。
週末のお天気は悪くても平日のお天気のナント素晴らしいこと。
悔しいですねぇ。。

山行きたいですねぇ。。

そんな時、お母ちゃんから金立山の誘い。。
ぅーん。。植物に詳しいリーフさんやミーちゃんとの山歩きはどんなに楽しいだろう
瞬間迷いましたが、
平日は今のところちと厳しい。。

一度は断りました。。

が・・。

タク師匠も参加されるかもしれないという一言で「やっぱり行きま~す」(笑)


そろそろ師走。今年の山歩きは行けても後1回か2回と決めています。
1月の「難所ケ滝~宝満山~三郡山」から、今年もタクさんにはお世話になりっぱなし。
私の都合のいいときにしか連絡しないのにいつも快く引き受けてくださる。
困った時には相談にも乗って頂き、感謝しております。
「もう一度ご一緒できたらちゃんとお礼を言わないとなぁ」
そう思っていたこともあり、ドタ参表明です。笑

しかし。

そう思っていたはずなのに・・・?
当日はすっかり忘れてました(所詮こんなヤツです。笑)
でも感謝はしております(ありがとうございますー)


さて!当日の朝。婆ちゃんには分からないようにザックを車に運んで部屋へ戻ると
天山山頂より御来光写真を送りつけてきたメールの主は、タク師匠。
御来光の自慢と、これから金立山へ登るという嫌味なメールです

どうやら私が参加することを知らないようです。。。ぷぷぷ。

「ふふ~ん。私も金立山へ行くのだ。。」(とは送りませんでした)

内緒にして驚かせてやる。。シシシシ


久しぶりの山、しかもこんないいお天気ですよっ♪
ウキウキで金立まで車を走らせます~~♪
01_20091129203628.jpg


リーフさん・ミーちゃん・ミーちゃんパパさん
いつかはご一緒したいと思っていたので楽しい一日となりそうで、ワクワクです。
02皆さん
そして、お久しぶりのyanさん・お母ちゃん・タクさん(御来光メールありがとうございます


金立山は、ネット情報をみていても
知人が歩いた話を聞いても印象の薄い山だったのですが・・
とんでもない思い込みでした。

とても気さくで明るいリーフさんとミーちゃんに案内して頂いた東南尾根からの歩きは
自然林いっぱいで
06リーフさん・ミーちゃん

分かりにくい場所は丁寧に教えて頂きます。、その都度写真を撮り地図をチェック。
次回は、姉と一緒に登りたいからしっかり頭に入れます。
お花好きの姉はきっと喜ぶに違いありません。(姉思いの妹です、笑)

でも、、もう一度しっかり自分の目で確かめて登ってみないと姉と二人ではやはり不安かな。。
テープや小さなプレートを見落とさない限りは迷わないだろうけど。。
ここはやっぱり、来春皆さんが登られる時に姉ともども便乗することにしようと密かに決めました(笑)

紅葉もとても綺麗~
03_20091129203628.jpg

地元での紅葉は今年は諦めていたので、とても嬉しかったです。
金立山紅葉03

04ハゼの紅葉



05_20091129203628.jpg



07カメムシ




08歩けるだけで幸せ



09_20091129203718.jpg



10橋



10山頂



11お昼



12脊振山頂



13金立山おすすめ



14展望台



金立山の紅葉は今がピーク。色鮮やか。

18金立山紅葉04


金立山紅葉04


金立山の素晴らしさを知ることができました。
色んなコースから歩きたくなりました。
ありがとうございました。^^


まる一日仕事は休めなかったので、
金立山なら、下山してから仕事へ行けると思っていましたが・・
とても楽しかった山歩きの後、仕事の気分にはなれませんねぇ。。
それでもシブシブ職場へ車を飛ばします。
やらねばならない仕事を済ませて帰宅です。

「仕事へ行ってきーす」~「ただいま帰りましたー」
よもや婆ちゃんは、私が山へ行っただなんて思いもしないでしょう。。笑
近場の山ならではできることでした。



  1. 2009/11/26(木)
  2. コメント:9
  3.   .
楽しかったー。冬枯れの「金山~西山~坊主ケ滝」ホーム紅葉の「三俣山」


コメント

こんばんわ。 カズさん昨日は楽しい1日を有難うございました。

ご一緒されるとは予想だにしていなかったので、嬉しかったです。 

金立山には初めて登りましたが、登り甲斐があっていい山と思いましたね。

お近くにこのような素晴らしい山があって、カズさんはじめ皆さんが羨ましい限りです。

佐賀には 山あり大平野あり大河ありで、吉野ヶ里が物語っているように、太古の昔からの栄えたことが納得できます。

紅葉、綺麗でしたね。感動いたしました。 またご一緒できる日を楽しみにしています。
  1. 2009/11/27(金) 22:59:34 |
  2. URL |
  3. yan #-
  4. [ 編集 ]

最高の一日

天気も紅葉も最高の一日でしたi-234
やはり私の皆さんの日頃の行いが良かったからでしょう。
自分に皆さんに感謝i-197

地団駄踏んで悔しがっているkazuさんを想像していたのに、会いたかったkazuさんが今回の登山にひょっこり現れたのにはビックリi-199
金立山の紅葉のベストに遭遇できるとは、kazuさんはやはり悪運が強い。kazuさんの素晴らしい性格のお陰でしょうi-197

続きの更新、楽しみにしておりますi-185
また来ますi-179
  1. 2009/11/28(土) 05:57:47 |
  2. URL |
  3. タク #a39BcjcA
  4. [ 編集 ]

金立山

カズさん、初めてお邪魔させていただきます。
素晴らしいブログですね。
山やお花に対するカズさんのやさしい気持が込められていて、
今後の参考にもなります。

お母ちゃんやタクさんヤンさんのブログでは、時々お見かけするカズさんと
金立山をご一緒できるなんて思ってもいなかったので、嬉しかったです。

思えば昨年の天山や、今年の天山でもお会いしているんですよね。
何かのご縁を感じます。

またきっと、ご一緒できますよね~その時を楽しみにしています。v-22
  1. 2009/11/29(日) 16:36:06 |
  2. URL |
  3. リーフ #-
  4. [ 編集 ]

◆yanさん

楽しかったですねーi-179
天山以来で、ご一緒できて私も嬉しかったです。
頂いた地図をチェックしながら歩いたつもりが、今ではすっかりチンプンカンプンですi-229
yanさんのブログへ訪問したら、とても詳しく載せられていたので次回歩く時の参考にさせてくださいね~。

紅葉も素晴らしかったですね。
またご一緒できる機会がありますように。



◆タクさん

なぁんだ・・i-232
コメントを頂いた時は、携帯から読んだのですよ。携帯からだと取り消し線が見えないのですよねぇ。。i-239
タクさんてばめずらしく素直に書いてるではないか。ふむふむ。。私に会いたかったなんて気でも狂ったか~素直で宜しい~。ならば日頃の口の悪さは許してやろうi-278なぁんて寛大になってたら・・・・とんでもなかったですねi-192i-200

金立山は楽しかったですけどね。ふふーんi-227


◆リーフさん

大変お世話になりましたi-176
いつかはご一緒願いたいと思っていたのでとても嬉しかったですi-237
リーフさん達のお陰で金立山のイメージが変わりましたi-189
植物に大変詳しく、色んなことを勉強され活動もされているので教えて頂くことがいっぱいで大変楽しかったです。
また是非ご一緒できる日を楽しみにしております。よろしくお願いしますi-179
去年の天山は、後日ブログを拝見しリーフさんと分かり、よっぽどコメントを残そうと思ったのですが、そのままにしてひそかに喜んでいました(笑)
  1. 2009/11/29(日) 21:44:13 |
  2. URL |
  3. かず #WVVUxbwQ
  4. [ 編集 ]

丸太の橋

かずさん忙しいのにUPでしたね
それも丸太の橋(壊れなくて良かった)のスケッチさすが
かずさんの暖かいUPが伝わってきます
数打ちゃあたる、いつも鮮明な良い画像ですよ
美しいものを求めていると念じてシャッター押すと綺麗に写るものです以心伝心

これから冷え込みも厳しくなります
婆ちゃんがいるからかずさんに何かあったら大変ご自愛下さいね
婆ちゃんの薬管理多く飲まないよう管理ね v-209
  1. 2009/12/02(水) 16:41:04 |
  2. URL |
  3. お母ちゃん #5T4AZte6
  4. [ 編集 ]

かずさん こんにちは~。
金立山って 金立PAのあるところの山ですか?
以前仕事中にPAに止めて少し上の方まで歩いたことがありますが
こんな立派な登山道があるんですね。
今週の日曜日にでも全くの初心者2人をどこかつれていかなければ
なりませんがここも自然林たっぷりで良さそうですね。
金立山は初心者でも大丈夫ですか?
登山口ってどこにあるんだろう?
  1. 2009/12/03(木) 09:15:00 |
  2. URL |
  3. Haru #ZCt3cE/Q
  4. [ 編集 ]

◆お母ちゃん

誘って頂きありがとうございました。
本当に楽しい一日でした。お母ちゃんの山友さん、みなさん素敵な方ばかりですね。
また機会があればご一緒させてください。
次回は平日であっても「行きます!」と即答します(笑)

いつも優しい気遣いの言葉をありがとうございます。
婆ちゃんに鍛えられて(笑)体力、精神力ともにタフにできてますので、腰痛と50肩を除けば元気元気ですよi-179
寒い季節がやってきますね。お母ちゃんもご自愛くださいねi-228




◆Haruさん

お久しぶりです~i-179
金立山はそうです。金立PAのところですよ。

この日歩いたのは「東南尾根コース」でyanさんが載せられています
http://blog.goo.ne.jp/yamaura17710/e/a16b921b0635f2b1da534f32b3f68273
途中少しわかりにくい場所もありましたが、小さなプレートやテープを見落とさなければHaruさんなら大丈夫だと思います。
体力面では大変なコースではないのですが、倒木も多かったし、全くの初心者の方にはどうかなぁ。。と思います。
三角点のある山頂からの展望はゼロでした。
私の個人的な意見ですが
記念すべき第一回の山は「ヘトヘトで辿り着いた山頂から見る景色の感動」というのは必要だと思うのでi-229


一般的には「弘学館 中学・高校」を左に見て登る車道から
公園化されて作られたコースが網の目のように沢山あるようでした。
そういう整備されたのを好むか好まないか・・だと思うのですが・・・
公園内の案内図がいたるところに立てられていて、分岐は番号で記してあるので迷わないと思います。
登山口は沢山あります。お好みから登ってくださいみたいな感じでした(笑)
http://www.pref.saga.lg.jp/at-contents/shigoto/shinrin/hozenrin/2.html
一般的なコースは、弘学館を左に見て登っていくと桜が記してある数箇所から登れるようです。
ここは初心者でも大丈夫です。
(東南尾根コースは「金立山いこいの広場」から登りました)

どの山に行かれるにせよ、初めてのお二人が思い出になる山歩きになるといいですね。^^
  1. 2009/12/03(木) 15:36:31 |
  2. URL |
  3. かず #WVVUxbwQ
  4. [ 編集 ]

かずさん とても詳しい情報をありがとうございます。

>記念すべき第一回の山は「ヘトヘトで辿り着いた山頂から見る景色の感動」とい>うのは必要だと思うので

たしかにそうですねぇ(笑)
紅葉も終わったし・・・・雪山には早いし・・・・
やはり今の時期は
山頂から見る景色の感動優先ですかね。

一番最初の山登りはかなり後まで印象に残るはずなので・・・
さて、どうしようかなぁ

どこか かずさんのお勧めはないですか?(笑)
  1. 2009/12/03(木) 23:00:26 |
  2. URL |
  3. Haru #ZCt3cE/Q
  4. [ 編集 ]

◆Haruさん

>かずさんのお勧めはないですか?(笑)
あは~i-229初心者の私に聞くのが間違ってますよー(笑)
数少ない山行きの中で、全く山初めてのkuro2さんを案内したのは黒髪山でした。けっこう楽しまれていましたi-179
でも福岡からは遠いですね・・。

日曜日はお天気いいようなので良い山歩きになるといいですね~。
悩んで下さい~(笑)
  1. 2009/12/04(金) 12:29:16 |
  2. URL |
  3. かず #WVVUxbwQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

 ※タイトルは入れんでもよかです(^^)
 

管理者にだけ表示を許可する