幸せの山歩き


平尾台/お花散策とパラ見学(5月21日)

すっかり更新がのびのび。。
まぁ、いつもの事ですけどね。。

00平尾台

先週の土曜日、
本来は、女3人でお花散策会に参加予定でしたが・・
中止の連絡が入り「平尾台」を歩いてきました~

putalyさんと合流してtoshiyanさんあっぷるさんの車に乗っけてもらいます。

途中の高速では濃い霧が発生。
お陰で、こんな景色が見れました。

01平尾台


toshiyanさんはパラグライダーの練習場へ

01平尾台B
でっかいパラ道具を担ぐtoshiyanさん


女3人は茶ヶ床園地からぐるりと歩くことにします。
お天気は最高でした
群落した紫蘭の美しいこと。青空に映えてとても綺麗でした。

02紫蘭

せっかくなので、
toshiyanさんとGENさんのパラ練習を冷やかしに行くことにします(笑)

03_20110529010926.jpg



冷やかしに寄ったつもりが・・・

悠々と空を飛んでいかれるお二人の姿が羨ましい~
しばし見とれておりました。。
この時の画像です。
(toshiyanさん)
03A1.jpg
動画のほうがもっとよかったらしいです。
次回見学に行かれる方は動画を撮りましょう(笑)

(GENさん)
03A2.jpg


女性パイロットも何人かいらっしゃいました。。
こういうのを趣味にできるっていいですねぇ。。
ちと羨ましいです。


さてさて。。
パラも見ることができたし、てくてく平尾台散策です。

03A.jpg


平尾台を歩くのは初めてです。

広がるカルスト台地の素晴らしいこと。気持ちよいこと!
緑と白と空の青! 美しい~~。
この日は真夏の気温でしたが、乾燥して風もあったので
とっても気分よく歩けました。
03B.jpg


景色の素晴らしさと。。そして
お花の多さには驚き。
色んなお花が沢山咲いていて本当に嬉しゅうございました

07フナバラソウガガイモの葉っぱに似てるけど、ツル性でないし。
これは何でしょ?とあれこれ検索していたら
フナバラソウでした。なんだか嬉しいねぇ~


他にも沢山のお花が咲いていました

04アザミ/シオン/ソクシンラン


03アカツメクサ/ジャケツイバラ/ノビル


06カノコソウ/ヒメハギ/キンラン/ナルコユリ


05オカオグルマ/オキナグサ


平尾台、近ければ何度でも歩きたいところでした
次回は貫山と湿原も歩いてみたいです

 あっぷるさん putalyさん 
 
 ゆっくり歩いて、色んな話ができて、楽しい楽しい平尾台でした。
 ありがとうございました。



  1. 2011/05/29(日)
  2. ちょこっと山
  3.   .

天山/同窓会登山(5月15日)

00A.jpg

随分前から「同窓会登山」を企画せよと背中を突かれ
山友でもあるkuro2さんの休日に合わせてやっと実行です

同窓会の時は我も俺も私もと手をあげた面々
これは大人数になる
大変だ
いきなりの中高年登山
昨年は山頂に着いた途端心筋梗塞で亡くなったニュースもあった・・
私一人では無理
消防レスキューの同級生に「必ず来て!」と頼んだ

けど。。。

いざ蓋を開けたら~

集まったのは気の合うこのメンバーだけ(笑)

00B.jpg


まぁ、農繁期ということもあって時期的に申し訳なかったけど・・
(あえてそれを狙ったとはいいませんが)

レスキューの友達には無理しなくていいと断り

今昔話に花を咲かせながら
天山上宮~雨山~天山山頂~天川と女5人で歩いてきました。

お天気は素晴らしく、新緑がとてもきれい。

01_20110522162120.jpg



黄砂の影響か遠くまでは見渡せなかったのが残念でした

00C.jpg


しかしこのメンバー、約一名のハプニング続きには大笑いでした。

登り始めたすぐから、長年愛用してきたという皮のウォーキングシューズの先が
カパッと口を開いたり・・。

02_20110522162120.jpg


下山はもう片方が口を開き・・

下山後の温泉を終え、
化粧も服もバッチリ決めていざ出発の友。。
足元は・・・
両方テーピングした汚れたスニーカーですよ。。
替えのサンダルを忘れたらしい。。。笑
そのなんともアンバランスな格好には大受け。。

そのうえ、温泉から移動して食事をしようとしたとたん
「命の次に大事な万歩計が無い!!」と大騒ぎ
確かに温泉まではあったそうな・・

命の次に大事なものが万歩計なのか??と内心思わないでもなかったけど(笑)

荷物を全部とりだして調べたりと大わらわでございます
私が温泉に問い合わせをして長い時間かけて調べてもらっても
温泉には無いらしい。。「諦めるしかないよねぇ。。」
その電話を切ったとたん

その友。。

「・・・ぁ」

おもむろにズボンの右ポケットの万歩計に手を当てたまま・・・苦笑い


ったく。。。

百叩きの刑もんです(笑)

初めて登った天山にヘロヘロになった友もいましたが
楽しい楽しい山登り
次も企画してほしいと笑顔で解散しました~

03B
  1. 2011/05/22(日)
  2.   .

目丸山/初めての「カタクリのお花」と楽しい道草

7日(土)カタクリのお花を初めて見てきましたぁ~

301カタクリ


九重の野草園で見たお花の終わったカタクリ
丈は高いし、種はゴツイし

「けっこうデカイ・・

なぁんか・・・イメージダウン


でも自生するカタクリは違いました。
やわらかな紫色でとても素敵なお花
見ることができてとてもうれしかったです。

他にもヤマシャクや色んな花がいっぱい
景色も新緑も雰囲気もとても良い目丸山でした


のどかは久しぶりの参加。
本日のどかさん、長年の夢であったヤマシャクとカタクリを見ることができるわけです!!

が・・!!

なぁ~~んと!!

デジカメを忘れてきておりましたぁ~~~

わははっはははははは~~~

信じられませんねぇ~~

何年も思い描いてきたヤマシャクさんとの出会いですよ。
数年まえそよかぜさんの御案内で私が先に見てしまった時
「ずるい」とどんなに責められたことか

やっと叶ったというのに。。
デジカメを忘れるとは。。間抜けな奴です(いひひひ)


目丸山は美しゅうございました。
03目丸山の新緑

00目丸山


初めてみるカタクリの花
蕾の姿もなんだかカッコいいです。
302カタクリ

303カタクリ

ピロロンピロロン
携帯でチマチマとっておりました(ぷぷぷぷ)

401激写中

402目丸山山頂

他にも色んなお花が咲いていて嬉しかったです。
(ブラウザのIEの方は画像にマウスを置くとお花の名前が見えます。名前違っていたらゴメンナサイ)101コミヤマカタバミ

102ワチガイソウ

103ギンリョウソウ/フデリンドウ/ヤマウツボ/ツクシタニギキョウ/イチリンソウ/ユキザサ

ヤマシャクも沢山開いていました。
501ヤマシャクヤク

502ヤマシャクヤク

このシベの色がなんとも鮮やかでした
503ヤマシャクヤク

601内大臣橋

701わらび


山やお花の他に、下山はの~んびりゆっくり道草と道草と道草。。
こんなに自然の中で遊んだのも久しぶりというくらい道草をして帰りました。

楽しかったですねぇ~

帰りの温泉の「佐俣の湯」外観は・・・ですが
お湯はもう一度でも二度でも入りたいと思うような温泉でした

みなさんありがとうございました。
いつも楽しいけど、今回は特上の楽しさでした。笑

S・TAROUさん笑いすぎですよ~

風来坊さんいつも運転やリサーチありがとうございます
            またよろしくお願い致します!(笑)

のどか・・次も忘れてみよ。笑

         
  1. 2011/05/17(火)
  2.   .

セッコクが咲きました

山友さんに頂いたセッコク
 
頂いたその時、車の下敷きになり鉢からこぼれたり
 
自宅でも強風で倒れ鉢から飛び出したり
 
そんなトラブル続きでなかなか根がつかずだったので・・・・
 

セッコク

嬉しいですね~
  1. 2011/05/17(火)
  2. 携帯より
  3.   .

中国野菜:サイシンの間引き




風邪でダウンぎみ
だるくて咳が止まらず辛いです
家事が終わったらそのまま布団
そんな日が続いてます


畑のサイシンの間引き

二回めが遅くなってしまった・・・

どの株も残したい

間引きって結構勇気と決断が必要なんですよねぇ

間引いたものは炒めものか一夜漬けにします
  1. 2011/05/13(金)
  2. 携帯より
  3.   .

≪過去山レポ編集断念≫

日常の忙しさにに加え、週末ごとの山。。  時間が足りません。笑

過去記事の更新はギブアップです。あは~

早く白旗上げればよかった。。笑
  1. 2011/05/10(火)
  2. 未分類
  3.   .

緩木山~越敷岳/初めてのアケボノツツジ

念願かなってやっと見ることができました
嬉しかったねぇ~~~

アケノボツツジ00

アケノボツツジ



山も新緑も素晴らしかった

憧れの(笑)祖母山もすごく近くに見えて感動の一日でございました

この日の一番の大笑いは・・・
緩木山を「けだるき山(気だるき山?)」と本気で読む人がいた(笑)
「ここにマッスルさんがいたら突っ込まれてたよ~」
いつものメンバーと癒し系のアキさんも一緒でした(^^)


詳細は皆さんのレポでお楽しみくださいまし(笑)

 S・TAROUさんのレポ
 
 風来坊さんのレポ
 
 肉まんさんのレポ
  1. 2011/05/04(水)
  2.   .
ホーム