幸せの山歩き


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2. スポンサー広告
  3.   .

紅葉の「三俣山」

婆ちゃん留守の最後の週末。
これは絶対に無駄にしたくない。
夫が出す条件さえクリアすれば、ホイのホイ~で外出できるのが良い。
婆ちゃんに気兼ねせずに出てこれるのが一番良い。
充実した一日にするぞーーー!
ってことで。。

「三俣山」です

01大曲登山口



02大曲登山口



03スガモリ越




すでにtoshiyanさんあっぷるさんが登っているはず
「西峰ですー」とメールを送ってみますが、最後まで会えずに残念でした。

早朝から登り今日も御来光が観れずに(笑)下りてくるいーさんと遭遇~。
上の情報をもらいますが・・
かなりの人で離合するのも大変だとか・・
04西峰




05本峰

06本峰~南峰

うつくしいーー
噂に聞くこれが「三俣山の紅葉」なのですねぇ~~

「三俣山の紅葉を見ずして九重を語るなかれ・・」なーんて冗談を耳にするこの頃でもあります(笑)





07南峰


さてさて。。。いよいよ鍋の方向へ行ってみます。
ここからの景色も最高でしたー。

08なべ底へ

09なべ底へ


10なべ底へ

時間がずれたからか、そんなに人は多くなかったよね。。

11なべ底へ

去年までは三俣山の鍋底に下りれる日がくるなんて思いもせず。。
広くて人もまばらな鍋底はホッとする場所でした。

ここで、肉まんさんが山友さんと数年ぶり?の再会をしたようです。
すると。。

なんと! 私もこの鍋底で思いがけない方と会いました。
その人は私の中では「天山でお会いする人」と脳にインプットされているのでピンとこず。。
ましてやこんな大混雑の三俣山でお会いできるとは思いもせず

「霊峰天山」の管理人マッスルさんー。 ビックリ嬉し~~
あまりの驚きで写真撮るのをうっかり
しかたない・・・わずかに写った(かなり厳しいですが・・)S・TAROUさんの動画の一こまを拝借です(笑)

12山友さん



満足いくまで写真を撮って。。。

13スケッチ


14小鍋の紅葉


15小鍋の紅葉




さて。。そろそろ下山です。。

名残惜しく大鍋小鍋を後にします。。

18振り返って~


19笹原


20大曲へ


すると
21凧さん
何だ?何だ?何事だ?と思ったら

凧さん~~~ 
S・TAROUさんや肉まんさんからよく話を聞いていたので
こんな形で初めてお会いできてこれまた感激です(ぺこり)





。。。とうとう登山口まで下りてきて、車へ向かいます。

22下山
哀愁漂うのどかの後姿。。。笑
今日の山歩きも終わってしまうね。。寂しいねぇ。。

このあとtoshiyanさんお勧めの温泉へ入り帰路に着きました。


今日は風来坊さんが都合がつかずに残念でした
S・TAROUさん肉まんさん・姉ちゃんいつもありがとうございます。楽しい一日でした

21お疲れ様でした

スポンサーサイト
  1. 2009/10/24(土)
  2. コメント:8
  3.   .

紅葉の「大船山」と、ダイヤモンド大船を見よう!

婆ちゃんが10日ほど留守でしたので
その間普段できないことをやりたいと思い、
いーさんグリコ計画(一粒で二度美味しい。笑)御来光&大船の紅葉に手を上げました
今回は姉とは別行動。姉妹の合言葉は「大船山頂で会おう」でした(笑)

07御池の紅葉

(大曲~スガモリ越~坊がつる~大船山~大戸越~ソババッケ~男池)


男池に車を1台置いた時は、風は強いものの、満天の星空に感激
田舎に住んでいるので、天の川などよく見えますが
それ以上の美しさ。小さな小さな星屑まで見えるではないですか
今回は紅葉の次に感激した星空でした。

「今日は最高のお天気になるよ~~」と空を仰いで、気持ちはワクワクです。

・・・ところがねぇ~~。。(笑)


はい。。ところがなんですよ

大曲駐車場から歩き始めて空を仰ぐと・・


星が。。。。。 一個も見えませーん

ええ~どうして~~~???
この日のお天気はマークでしたよ。

あの男池での満天の星空はどこへ行ってしまったのか・・。
雨まで降ってきそうな気配ではないですか・・

本日、夢にまでみた(見てませんが) 
私の。。。初の。。

祝・初御来光山歩き」の日になるはずなのです。
そのつもりで、遠路遥々。。早起きしてやってきたとですよ。。

スガモリでは晴れると信じたい。晴れてくれ~~~

しかし


世の中そう甘くありませんでした・・。


見えたのは・・




これだけです(笑)
01ダイヤモンド大船ならず



本日ダイヤモンド大船を見ながら
青い山脈を歌いながら歩く予定だったいーさんはご機嫌斜めです(笑)
02北千里が浜01

02北千里が浜03

いーさんの嫌味に耐える私です。
せっかく「青い山脈」を一緒に歌ってあげよう思ってたけど、
悔しいから歌ってあげません(笑)

前日までにYouTubeで完璧に練習してきた事は内緒にしておきます。
(でも一番しか歌えません&知りません、笑)
世代が違いますからねぇ~~

その後も、かなり古い大昔流行ったテレビやCMの単語がいーさんの口がポンポン出てきます・・
いーさん、私でよかったですねぇ~。若い人なら絶対に通じませんよ(笑)

御来光はすっかり諦め、坊がつるが見えてくるころ少しだけ空がきれいになってきました。


でも。。
02北千里が浜04



しかたない、ここは潔く男らしく諦めて次、大船の紅葉を期待してテクテク~~


が!

秋色に染まる坊がつるのなんと素敵なこと!!
ぅわぁ~~

03坊がつる01


素晴らしい~~。感動の坊がつるの秋色でした。

これで、御来光が見れなかったことは帳消しとします(笑)
03坊がつる02

03坊がつる03


十分に写真も撮れたので、大船へ向かって歩き出し
キャンプ場を通り過ぎようとしたら。。
326さんとお会いしましたぁ。
04-326さん

うひゃぁ~~感激ですー。はじめまして~~(ぺこり)

御来光見れなかった無念さはさらにこれで帳消しです。(単純。笑)


いよいよ大船山頂に向かってがんばるぞ~

しかしなのですよ。。
睡眠不足と、大曲からの歩きで相当エネルギーも消費気味。。

大丈夫かなぁ。。

いやいや、弱気ではいかん。

「大丈夫大丈夫」とおまじないをかけると、景色も手伝って不思議にまだまだ元気です。
05大船紅葉01

05大船紅葉02


五合目過ぎたあたりが一番きつかったかなぁ。。

05大船紅葉03


それも景色とともに吹き飛び~
山頂あたりでは素晴らしい紅葉に、絶叫です(笑)

05大船紅葉04


そして。。。


わーぃ。大船山頂です~~(大船山初登頂でございます~~

06大船山頂御池01
御池では、今度は豊津の信ちゃん&俊ちゃんご夫婦とお会いしました。
S・TAROUさんからよくお話を伺っているので、お会いできてとっても嬉しかったです


向こう側の岩場へ行ってみましょう!といーさん。

おぉ~~。面白そう~~。行きます!!

08御池の岩へ01


最後の大きな岩場をまたぎ進みます(楽しい~♪)

08御池の岩へ02


そろそろ「としやんチーム」が到着するころかもしれないので、山頂へ戻ります


09記念撮影


よしっ。この場所で待ち伏せしてやろうと思い

強風に吹き飛ばされそうになりながらも
岩にへばりついて、としやんチームを待ちます。。

10Haruさん

Haruさーん。お久しぶりですー。

11としやんさん

としやんさーん。お疲れ様ですー。

残るは、あっぷるさんHiroさん・のどかがやってくるはず。


しかし・・

12御3名様01


12御3名様02


しもうたっ!

12御3名様03


13さつまの大将ご夫婦


14大船~大戸越01


大戸越からソババッケまでの紅葉の美しいこと。
そこにずっと佇んでいたくなるほどの美しさでした。

15大戸越~紅葉

16大戸越~ソババッケ01


16大戸越~ソババッケ02
(真っ赤じゃないけど、この画像が一番好きです)

17ソババッケ~男池

男池に置いていた私の車で、いーさんと大将の車がある大曲へ走り

この後はとしやんさんお勧めの温泉へ入り
四季彩ロードで姉を待ち、二人で帰りました。


いーさん、早朝からのお付き合いありがとうございました
記念すべき初御来光にはなりませんでしたけど、
世代は違いますが好奇心旺盛で少年みたいな心をお持ちのいーさんと歩けてとても楽しかったです(笑)

大将ご夫妻~~。後日タクシー代請求にあがります(笑)


ふぃ~。。やっと更新終わったぁ。。
やっぱり長く時間を置くといけませんね。
でも、楽しかった山歩きしっかり記録として残しておきたいのです。
不思議と更新しているうちに、当日の楽しかったことが鮮明に思い出され・・
グリコの気分でした(笑)

ちゃんちゃん♪
  1. 2009/10/18(日)
  2. コメント:20
  3.   .

突然に「聖岳」

20091012151549


社長~
今日は電話一本も鳴りません~

帰っていいですか~



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

事務所締めてヨシのゴーサイン。

さて。。。午後からどうするか
こんないいお天気家に帰るのはもったいないしねぇ。
天山か、聖岳か・・

久しぶりに聖岳に行こう!

そうだよ 美味しいコーヒーを山頂で飲む事にしよう~
そうと決まったら行動は早い(笑)
実家の母から作業用の麦藁帽子を借りて(笑) 山へ直行

麓のミニストップで入れたてコーヒーとチョコを買い
ナイロン袋に入れてぶら提げて歩く。。けど、歩きにくいのでバックにそーっと入れ込む。

登山口前の堤には釣り人が3人。
みかん畑にはおばさんが一人で収穫中。
下山時に3人の登山者とすれ違ったけど、山頂はだぁれもいない一人の時間を過ごした

冷めてるけど、美味しいコーヒーとお菓子を食べながら
と思ったのに

コーヒーカップがバックの中でクラッシュ

潰れたコーヒー

わずかにカップに残ったコーヒーをチビチビ(笑)

広がる平野や、くねくねの六角川を眺めながら
色んな事を考えたり、ぼーっとしてみたり。

F1000031.jpg


登山道は短くて歩くには物足りないけど
お花をのんびり観察したり、静まり返った山はとても気持ちよかった



20091012-聖岳



  1. 2009/10/12(月)
  2. ちょこっと山
  3.   .

この天気がうらめしい。。

20091012104543
世間は三連休だというのに


一本も鳴らない事務所の電話
子機を握り線路際を散策中(笑)

20091012104547


20091012104545
  1. 2009/10/12(月)
  2. たわごと
  3.   .

お花てんこ盛りの「天山」と、野菜てんこ盛りのチャンポン

20091003天山01

いつもお世話になっている皆さん10名で天山へ~

昨日までの雨が嘘のように素晴らしい秋晴れ
天山のお花は相変わらず可愛い
ススキはこれからが見ごろ。


待ち合わせの場所は多久IC降りて右折したすぐの駐車場
福岡組さんはとっくに到着されていました
久しぶりに会うhirokoさんあっぷるさんHiroさんの顔が嬉しい。
さっそく姦しくお喋り

今回は初めてお会いする女性が熊本から来られるのでとても楽しみにです。
多久インターから出てきてきてまた入り口へ登ってまた下りてくるという奇怪な行動をされたそのお方。やっと待ち合わせ場所へ来られた時は皆で大笑い~
とても明るくて、楽しい人でした~~ 

それから車を走らせること30分。天山上宮駐車場へ到着。

準備体操と軽く自己紹介を終えて出発~~と思ったところで嬉しい出来事
まさかのまさかの長崎てくてくさん達が車でビューンと登場~。
きゃー。お久しぶりのそよかぜさんです
嬉しかったですねぇ~。こういう偶然は本当に嬉しいです



01スタート

歩き始めから可愛いお花達があちこちに。。

その都度しゃがみこんで必死熱心にカメラのシャッターを切る者と。
サラリとシャッターを押して進む者に分かれます

先駆け隊と道草隊の発生です(笑)
02先駆け隊
   
    GENさんが心配?しています(笑)

でもそれも仕方のないこと
今の天山には秋のお花がいっぱい。
   
お花好きさんにはたまりません~(笑)
 
03道草隊

私はお花はすでに満喫しているので、今日は人観察でもしようとたくらんできました
でも。。
この日はセンブリが綺麗なこと。歩き始めからセンブリのお花のお迎えを受け、帰る車道までもありました。
こういうのを見るとやっぱり夢中になってしまいます。。

つい。。パチリ。。(笑)

04センブリ01

04センブリ02

04センブリ03


皆さんも夫々のスタイルでシャッターを押します
05カメラ01

   そして名物スタイルのこのお方です(笑)
05カメラ02

05カメラ03



05カメラ04

あちこちで大笑いしながらのお花散策でした。(笑)


お母ちゃんも一足遅れで来られました。
06-2おかあちゃん

そよかぜさんと一緒にパチリ(一生の記念にします。笑)
06-1そよかぜさん


お花散策も大体満足したところで休憩でーす

山頂は広くて気持ちいいね~♪
霞んでいたけど、山頂からの景色は遠くまで見えました。
その様子はtoshiyanさんの素晴らしいスライドショーにありましたので見てください(笑)

06休憩

色んな話題で盛り上がり
一番の盛り上がりはやはりコレでしょう(笑)
07ストレッチ01

07ストレッチ02
           このヒソヒソの訳はS・TAROUさんのブログにありました(笑)


の~んびらっと休憩も終わったら、次はチャンポンと温泉に向かって~

08下山

08下山2

08下山3

08下山4

こんな歩きにいつも辛抱して?最後尾から歩いてくださるS・TAROUさん感謝です(笑)


やぁ~~っとたどり着いた駐車場
先駆け隊はとっくに駐車場で身支度をすませてお待ちでした。(笑)

この後は、
チャンポンへ。。地元でありながら久しぶりに食べました。
うん。美味しい!
09おいしいもの


お腹いっぱいになったところで

七彩の湯へ~ (井手ちゃんぽんに100円引きの券がありました。ラッキー)
山歩きを始める前は、一人で時々通った温泉。
ヌルッとしたお湯でお肌つるつるですよ~。


汗を流してここで解散です。
皆さんありがとうございました~

11集合



家に帰り着いた時はとても綺麗な夕空。今日の一日を表しているような空。
 20091003夕空


やっぱり山っていいよね。。幸せになれるよね。

みなさんありがとうございます。
夕日をみながらしみじみと思いました

 

  1. 2009/10/07(水)
  2. コメント:13
  3.   .
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。